P2Pool lender for Japanの名称を決めたい

  • Asuka ASUKA DFGC初のDappであるYamato Protocolに続く2番目のDappになることから、時代区分としての大和に続く飛鳥をプロトコル名として考案してみました。音の響きの良さはあると思います。
  • Kura KURA Poolをトークンの保管庫に見立て、大事なものをしまっておく建物である「蔵」を当てました。 なるべく名前からアプリケーションのイメージが沸くことを意識しました。 余談ですがKURAはアメリカにも展開しているくら寿司のティッカーシンボルでもあり、日本発を連想させやすいかもしれません。
  • Hakari HAKARI ・"はかり(秤)"は天秤と同義です。 天秤は、金融の起源とも言うことができる計量を成立させ、道具として広く大衆に普及しました。 "金融の基礎"と"大衆化した道具"を想起させます。 ・語感としてHAKARIは、HIKARI(光)の韻を踏みポジティブな印象。 は:販売せずに か:貸して り:利息で増やす 応援コメントが届いております。 「「天秤」というアナロジーが、Lending protocolとしての全体の均衡(貸し借り)が保たれる様、市場の需給で金利が上下する様などと、見事に重なると思います。」

0 投票者数

Kura KURA
14票
Hakari HAKARI
6票
Asuka ASUKA
3票

Kura KURA が決勝進出となり、Yorozu YOROZUとの決選投票となります。

決選投票は Snapshot にて行われます。
準備出来次第お知らせします。

https://vote.defigeek.xyz/#/defigeek.eth/proposal/QmVbXDFPSusatLojVGCKHBs9ZLTip2QXeQDTnMXzTkhGgt

決選投票を開始しました。
9月5日20:00までです。